これは饅頭(マンドゥー)好きの仲間たちが野球等を通して、飛躍するお話。(TEAM小関野球倶楽部公式ブログ)


by banri31gogo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

来たる大地震に備えること

今朝も八丈を震源とする地震が起きましたね。いよいよ関東大震災の再来かもしれませんね。関東大震災は70~80年周期で起こるといわれ、大正時代に起きてから80年以上経過してますからね。東京都の報告によれば向こう30年で震度7以上の地震が発生する確率は70パーセントと出しているから、東京に活動拠点を置く私にとっては厭になりますね。また、駿河湾を震源とする東海地震も起きる可能性が示唆されている。こちらは、地震で唯一、予測可能な地震と言われているが、本当に予測を信頼してよいのだろうか?また、たとえ予測されても静岡県民の方はどのように対処すればいいのだろうか・・・

http://www.e-pisco.jp/r_ion/attention/090805.html
このNPOの活動報告によれば、非常に高い大気イオン濃度を頻繁に記録していることから、8月中旬から9月末にかけてM7~8の巨大地震が起こるとのこと。皆さんも、注意してください!!

具体的には、何を注意すればいいのか。
地震は、何とか揺れに堪えた後が怖ろしいのだ。食料、寝る場の確保、トイレ問題といった様々な問題が生じる。ここで人間の生命力が試され、各々の欲望が爆発し、強盗、略奪、強姦といった様々な犯罪が発生し、被災者を悩ませる。いわゆる万民の闘争が起きる可能性が多いにありえるのだ。社会契約説によれば、政府がこれを解決するといわれているが、政府だってこんな大地震が来ればどうなるかわかったものではない。阪神大震災でも、これが悩みの種だったとか。なので、自己防衛する、サバイバル技術を学ぶなどすることが来たる地震に対して最大の備えといえるだろう。
ちなみに私は、有事の際は、会社命令で文京区役所へ参集するよう命令されているので、文京区役所へ向けて歩き出すであろう。
[PR]
by banri31gogo | 2009-08-13 22:53 | 愚考